一般社団法人JCA 理事長 田島みわ
たじまみわ

田島みわ

福岡県生まれA型
職業:一般社団法人JCA 理事長
趣味:旅行、神社仏閣巡り、ガーデニング
座右の銘:信じたことを真っすぐに生きていく

法政大学大学院政策創造研究科修了。大妻女子大学在学中に、メデイア企画・制作会社入社。女優活動後イタリアに渡伊。3年間のイタリア生活より帰国後、イベント企画・制作会社を設立。女性起業家として活動。現在は、一般社団法人JCAの代表理事として国際文化交流事業と統合医療推進事業を行う。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

メデイア活動、女優時代に間違ったダイエット・偏食・オーバーワークから体調を崩してしまいました。その時に考えた自分のオリジナルメソッドで回復した経験を活かし、多くの方の心身健康ケアのお役に立ちたいとの想いから統合医療推進事業を行っております。統合医療とは、一言で言えば、予防医療、病気にならない体を作っていくということです。体の不調だけではありません。心の不調の改善も同様です。そんな現状を踏まえ、一般社団法人JCAを設立し、その中でも、フランス式メデイカルアロマに特化したフランス式ドクターズアロマ協会を立ち上げ、心身ケア増進・アロマ療法士としてフランス式アロマケアの専門家の育成に注力しております。

現在の仕事への想い

とにかく、本物志向でいきたいと思っています。流行のものではなく、一過性のものではなく、長く続けていけるものに取り組んでいきたいと考えております。コロナ禍の現在、特に免疫力アップなど健康意識が高まっております。その現状を踏まえなお一層、フランス式メデイカルアロマケアを広く伝えファンを増やしていきたいと思っています。同時にアロマケアの専門家の育成に関しましても、しっかりとした教育カリキュラムと終了した後のサポート体制に関して差別化を図っております。

あなたにとって覚悟とは

人生の中での覚悟の場面はこれまで数度あります。1つ目は、大学在学中にオファーを受けてメディア活動をスタートした時です。プレッシャーと不安の中で大海に出る気持ちで仕事を始めました。大人の責任感を認識しました。2つ目は、イタリアでの生活を決めた時です。海外での仕事と生活への不安もありましたが、個性の大切さ、思考性や価値観が変わったと思います。イタリア生活経験は貴重な財産になっています。3つ目は、日本へ帰国後、法人設立し、実業家としてキャリアをスタートさせた時です。当時は今ほど女性実業家が多くなく珍しがられた時代背景でした。未知との遭遇のような気持ちで飛び込んだ世界でしたが、責任感と持久力と忍耐強さを得たと思います。これまでの経験で沢山のものを得ることが出来た事そしてそのチャンスを得たことに感謝しております。

カッコイイ大人とは?

理想の大人像は、「自分のやりたい事を楽しみながらやっている人」と、「公私ともに豊かで幸せに生き生きと生活している女性」です。中身のインナービューティーを意識すること、あとは海外で活躍している方は、とても「姿勢」が綺麗です。外見を意識して身なりが整っている人もまた、かっこいい大人であると考えます。

今後の展望

現在行っている取り組みを、楽しみながら発展させていく事です。美活シンポジュームというイベントを国内外で開催して来ました。コロナ禍で、海外でのイベント開催は厳しい現状ですが、先々は、これまで通り、海外での美活シンポジュームを行い、健康ケアをテーマにした文化交流活動を行いたいと思っております。

若者へのメッセージ

若い時は多少無理しても、たとえ失敗したとしてもやり直しが効きます。なので、小さく纏まるより大きく自分を解き放すことが大切だと思っています。経験は武器です。自分を信じて個性を大切に生きていって欲しいと思います。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元シンクロスイマー 立花美哉

元シンクロスイマー
立花美哉

振付師 パパイヤ鈴木

振付師
パパイヤ鈴木

スカッシュプレーヤー 松井千夏

スカッシュプレーヤー
松井千夏

お気に入り

クリスタル球体トロフィー

ルーマニア国際音楽祭にてインタープレス受賞の際に頂いたものです。

バッグ

私のパーソナルカラーのバッグで、ラッキーアイテムとして日常持ち歩いています。