私のカクゴ

バルフォイ 代表 合原周平
ごうばるしゅうへい

合原周平

福岡県生まれ
職業:バルフォイ 代表
趣味:アニメ、漫画
座右の銘:売上=信頼×ありがとう

福岡県出身。高校卒業後、福井工業大学電気電子情報工学科に進学し、2018年に卒業する。その後、新卒で某設備関連の会社に入社するが、独立を目標に大阪に進出し、ご縁がありポスティング業界に足を踏み入れる。業界で様々な経験をし、学生時代からの目標であった「社長になる」ことを実現するべく、2022年にポスティングをメインとする広告代理店。バルフォイ合同会社を設立し、現在に至る。業界のイメージを払拭するため、そして新たな事業展開のため奮闘中。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

実のところ、私にはポスティング事業以外にやりたい事業がありました。しかし、世間はコロナ禍に苛まれ、ビジネスモデルを店舗型にしてしまうと資金的に芳しくないと感じ、やりたいことをやるために何かできないかを考えていました。そして、私は過去にポスティングの経験があったため、その経験を活かして今の事業を始めました。ポスティング業界自体あまり良いイメージがないため、どうやったら皆が楽しく働けるか、ポスティングでバルフォイを安定させていくかを考えながら、経営を行っています。

現在の仕事への想い

自分自身が楽しんで仕事に取り組むことを意識しています。私は楽しいことや幸せなことは連鎖していくと考えています。自分が楽しく働けば、その周りにいる社員や依頼主様などに楽しく幸せな気持ちを繋げていくことができると思っています。まずは自分を取り巻く環境にいる人々の幸福度を上げていきたいです。しかし、日本では下向いてる人が多いように感じます。それは幸福度が低く人生を楽しめていないからだと思っています。ポスティングは高い建物を見たり、新しい場所に行くことが多いため、見る景色が変わり新しい発見も多いです。上を向くことや新しいものに触れることは幸せへの第一歩です。

あなたにとって覚悟とは

弊社を設立した日です。会社を設立したことによって、今までは自分のことを考えていればよかったですが、社員やその周りの人々など、自分が守っていかなければならない存在が増えました。そこへの責任感はものすごく感じています。また、私は過去の経験からギブをし続ける精神を大切にしています。スタッフを始めとする周りの人々が幸福に過ごせるようギバーであり続けます。

カッコイイ大人とは?

場所や時間に縛られず自由に生きている人です。私はお金が欲しいという感情よりももっと自由が欲しいと考え起業しました。お金や地位があったとしても、自由がない人に守りたい人は守れません。自由があるからこそ助けたい人をすぐ助けにいけるのです。また、自由度を上げることで幸福度を向上すると感じています。

今後の展望

まずは関西圏の皆様にチラシに対して興味を持っていただきたいです。関西に住む方々全員がスタッフのようにチラシに興味を持てばチラシを配らなくて済みます。私はその「配らない広告」を実現したいです。また、従業員を1万人雇用できるくらい会社を成長させたいです。そのために弊社バルフォイの名をが日本中に轟かせられるよう精進していきます。

若者へのメッセージ

私は自分自身が主人公だと思って常に行動しています。世の中には楽しいと思えることがある反面、楽しいと思えないことももちろんあります。そこで楽しいと感じられないことに対して、どうすれば楽しくすることができるか考えることが重要だと考えています。考え方や捉え方次第で、どんなことにも楽しさを見出すことはできます。皆さんも自分自身が主人公だと思って行動してみてください。きっといい方向に進みます。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元プロ野球選手 小宮山悟

元プロ野球選手
小宮山悟

ラジオDJ マーキー 

ラジオDJ
マーキー 

元プロ野球選手 入来祐作

元プロ野球選手
入来祐作

お気に入り

時計

一目ぼれし、初任給で購入した思い入れのある時計です。青色が好きなので、そこもポイントです。値段より価値を重視するタイプなので、お気に入りです。

ネクタイ

以前勤めていた会社で、大手さんとの取引が上手くいった際につけていたネクタイです。そのため、ここぞというときにつける勝負ネクタイにしています。