覚悟の瞬間(とき)

N-Tech 代表 西山挙太郎
にしやまけんたろう

西山挙太郎

大阪府生まれB型
職業:N-Tech 代表
趣味:ゴルフ
座右の銘:とりあえず取り組む、前向きに

1989年生まれ。東大阪市立長瀬中学卒業後は父の会社で建設業を学ぶ。若い世代と楽しい会社をつくるという想いを胸に独立。塗装工事にたずさわり17年目を迎える今、お客様に満足して納得していただける一軒屋の修繕工事をメインに展開している。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

僕がこの仕事を始めようと思ったきっかけというのはすごく単純で高校に行ける頭がなかったので、とりあえず何しようかと考えたときに自分の父親がこの仕事をしていたので、自分の父親のところで働いて、少しお金稼ぎしてみようかなと考えたのがことの始まりです。独立したのはちょうど3年前なので、29歳の時になります。そろそろ自分でやらないといけないなと、このままずるずるいっても良くないなと思ったので若い子達を集め、若い子達と楽しく、楽しい会社を作ろうと思い開業しました。自分が勤めている時に辛い経験もあったので、ただ現場の仕事はしんどい思いをしてなんぼという風に昔の人は考えると思うのですが、今の若い子達はただしんどいだけではついてこないので、会社の若い子達には若い子達の色があるのでこの子はデスクワークが向いている、営業、訪問販売であるとか夢を叶えてあげられるようにしています。

現在の仕事への想い

自分の中で決めているラインがあります。施工をした家の方、お客様に満足していただきたいです。そして長い付き合いをしていきたいと思っています。そうすることによって良い人間関係が出来上がると思っています。その人間関係が出来上がったら、気軽なしにこの前やってもらったところちょっとこんななんだよねとお声がけしていただけたら、行きましょうかと、1回、2回、3回、何回になるかわからないですけれどもアフターフォローしっかりした上でお客様の人生に携わっていきたいと思います。家に住んでいる方、お客さんになってもらえる方、その方に笑顔で住んでいただける空間提供するのと、その人の人生の3回携われたらいいなと思います。

あなたにとって覚悟とは

色んなタイミングで覚悟したタイミングがあって、会社に若い子達が増えて、増えてきたらその覚悟の形が変わっていくんです。独立する時が1番覚悟した時です。最初の一年目がすごくコロナでしんどい時にぶち当たって、どうしたらいいんだろうなと思っていたんですが、なんとかその1年乗り切れて、2年目になった時に考え方が大きく変わったんですね。そこでの2つ目の覚悟というのが、若い子達も増えてきて、この子達、従業員の生活を守らないと行けない、その子達の家族が幸せに暮らせるような環境をつくってあげたいと思います。今月給料少ないけど生活できるのという話もしますし、しんどいので有れば調節をしたりします。今の覚悟は若い子達が幸せに1日1日を大切に生きてもらえたらそれでいいかなと思います。

カッコイイ大人とは?

僕にとってかっこいい大人とは、自分自身も仕事を自分で取ってきたりしていますが、仕事を自分に与えてくださる方もいます。その仕事を与えてくださる社長が身の周りにいて、その社長がいてくれたからこそ今の自分があると思います。その社長が難しい方の漢字の『漢』という感じの社長なのです。兄貴肌みたいな社長です。なにかあったら気にかけてくれる社長で、気にかけられる人というのはカッコイイと思います。例えば現場させていただいてしんどいという時にやるだけやりますと話した時に社長がやるだけやってくれたらいいよと、しんどかったですと言うと言ってくれたらまた出すよとさらっときてくれて漢気が強い社長なのです。そういう社長のような人がカッコイイと思います。

今後の展望

今後の目標は自分の会社で全ての工事を年間100%自分の会社でとっていて、しっかりとした施工をしていくというのが目標です。100%自社ですることによってお客様の声を取り入れやすくなります。自社とお客様のお付き合いになりますので、お客様のお声を聞き入れやすくなる、となるともっともっとお客様のために時間を割けられるようになります。お客様のために時間を割いて行きたいと思います。年配の方が色んなところで困ってると思います。そういった家の方々に例えば外壁の修繕工事をさせてもらったら電球一個切れたら連絡くださいねとそんなふうに仲良くなって行きたいなと思います。電球一個変えに来て欲しいです。わかりました!という形で電話できる関係性を作っていきたいです。地域の人達と向き合って活動できたらなと思います。

若者へのメッセージ

今の若い子達はすごい遊ぶのが好きだと思います。でも最終的に遊びすぎてお金がないというのが現状だと思うので今はとりあえず、仕事を覚えてスキルアップをして欲しいと思います。今の我慢は将来の糧になるので、今我慢してスキルアップして一緒に頑張っていきましょう。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

和歌山県知事 仁坂吉伸

和歌山県知事
仁坂吉伸

元女子モーグル日本代表 上村愛子

元女子モーグル日本代表
上村愛子

漫画家 倉田真由美

漫画家
倉田真由美

お気に入り

カバン

今まで自分の中で高い物に手を出さず生きてきましたが代表になり、身なりを気にする為に買った初めてのカバンです。

名刺入れ

妻から会社をおこした時にプレゼントされたものです。