覚悟の瞬間(とき)

福田塗装 代表取締役 福田勲
ふくだいさお

福田勲

岡山県生まれA型
職業:福田塗装 代表取締役
趣味:音楽、アウトドア
座右の銘:童心を忘れるべからず人生死ぬまで学習

福岡県立糟屋高等学校卒業。小学生の頃から、ギターを習い、中学校からドラムに転身、高校生の時はすでにバンドを組んでおり、卒業後アルバイトで生計を立てながら、活動。このアルバイトが現在の仕事に就くきっかけとなる。35歳で結婚を期に(一度目)仕事に専念、現在に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

音楽で生きていくことしか考えておらず、食べるためにやむなく働いていたのが今の職種、塗装屋でした。朝は早いし、親方は変な方だったし、いつ辞めようかと考える毎日でした。結果的には厳しくいやいやながら10年間在籍させてもらいその後の私の展開にいい影響をもたらせてくださったのは言うまでもありません。

現在の仕事への想い

ユーザー様の期待を超えていくためにも、適正利潤の追及、品質向上、塗装業種の地位向上、後進の育成、伝統技術の継承等ももちろんですが、なによりも気持ちを込めて作り上げることにこだわっています。その結果、お客様に喜んでいただき「福田さんに頼んでよかった」「また何かあったらお願いね」と言っていただけることが一番のやりがいであり、達成感を感じる瞬間になります。

あなたにとって覚悟とは

ひとつひとつの現場に対して、お客様の大切な財産を守るという覚悟をもって取り組んでいます。小さなミスや事故などもお客様に迷惑をかける形になってしまうため、仕事をしていく上でいつも何かしらの覚悟をして活動しています。

カッコイイ大人とは?

細かいことを気にせずどーんと構えている方がかっこいいと思います。特に、昔お世話になった親方のような方ですね。仕事においてもミスに対して責め立てるのではなく、何がダメだったのかと説明してくださったり、博多弁でいう「よかよか」「次を考えよう」と今後どうするべきかを導いてくださるような方に憧れます。

今後の展望

目標については「適正利潤の追及、品質向上、塗装業種の地位向上、後進の育成、伝統技術の継承」を実践し、現役のうちに後につなげるような形を作りたい。夢は海外で暮らすこと、やはり音楽が好きで(洋楽)土地や憧れのミュージシャンそんな土地で生活してみたいですね。

若者へのメッセージ

自由に生きてほしいと思います。やりたいことはなんでもやる。難しいかもしれませんが、興味があること好きなことそれが仕事に繋がるのが一番です。自分が信じた道をとことん突き進んでください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

 パラリンピアン 中西麻耶

パラリンピアン
中西麻耶

バレーボール全日本女子監督 眞鍋政義

バレーボール全日本女子監督
眞鍋政義

ジャーナリスト 荻原博子

ジャーナリスト
荻原博子

お気に入り

日本塗装工業会会員のバッジ

日本塗装工業会の会員として誇りを持っています。会員の方は素晴らしい方ばかりで、これからの日本を支えていかれる企業様ばかりのため、そのような方々のお力をお借りして精進していきたいと思っています。

ドラムスティック

学生時代から現在も本気で取り組んでいる音楽活動にとっては欠かせないアイテムです。生活に欠かせない必要不可欠な相棒といっても過言ではありません。