覚悟の瞬間(とき)

株式会社FMCAコンサルティング 代表取締役 吹上剛
ふきあげつよし

吹上剛

宮崎県生まれB型
職業:株式会社FMCAコンサルティング 代表取締役
趣味:ゴルフ
座右の銘:成功は保証されていないが、成長は保証されている

大学卒業後某クレジットカード会社に入社。法人営業を経て、システム部門責任者を担当。その間にシステム変更プロジェクトの責任者を経験する。6年間業務に従事しデータベースの基本を学んだのち、2004年4月に中堅通販専業会社に入社。自社通販事業の立ち上げ時に参画し、コールセンターの構築、運営に携わったのをきっかけに、コールセンター、CRM、メディアプロモーションの責任者を担当し、通信販売実務の経験を積む。その後、経営戦略部、通信販売コンサルティング事業に携わり、金融機関、クライアントとの折衝の最前線に立ち活動。通信販売企業のキーとなる部分のすべてを経験し、2010年5月に通販事業統括部長に就任。自社通販運営ののち、売れる通販の仕組みを広めたいとの思いの元、2011年6月に退社。現在に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

この業界へ入ったのは、学生時代の先輩に誘われたことがきっかけでした。金融業から転身だったのですが、法規制がきつく、旧態然とした閉塞的な業界(当時)とは違い、クリエイティブな思考と優れたコミュニケーション手法で、新たな価値を創り出していくことができる仕事に感銘を覚えました。また、その企業でコンサルティング部門に所属し、事業課題に取り組んだ際にクライアントからいただいたたねぎらいの言葉や、課題解決時の達成感が、この仕事を始めた根本にあるのかなと思います。

現在の仕事への想い

「役に立つ」です。当たり前のことかもしれませんが、依頼者の役に立てる存在であるを大事にしています。どちらかというと、まったくのゼロから新たな価値を生み出していくことよりも、価値を高めていく業務が好きなことも関係しているかもしれません。対企業のお仕事でも、直接向き合うのは「人」です。その人の役に立つことで信頼関係が構築され、さらに大きな価値を提供できる関係値になっていくのだなとつくづく思わされます。そのためには人間関係だけに依存することなく、私自身が価値を提供し続けることができるよう、自己研鑚していくことが大事だと思っています。「役に立つ」ための「自己研鑚」これを大切にしています。

あなたにとって覚悟とは

覚悟とは全ての結果を自己責任として捉えられるか、だと考えています。時には他責にしたいことも起こりますが、どんなことも自責であると、心の底から考えることができれば、すごくやりがいのある素敵な人生だろうと思います。会社に守られたサラリーマンという立場から、独立した時に大きく変わりました。その覚悟は日々強まっていっています。そういう意味では、日々覚悟することを覚悟しながら生きているという感覚です。

カッコイイ大人とは?

全てを自己責任として捉え、人生をコントロールできている人がかっこいいです。なりたい自分、かなえたい目標に向かっていく中で、うれしいことがあれば喜び、どんな不幸が起こっても過度に悲観せず前向きに捉える、そんな大人になりたいと考えています。

今後に向かって

ダイレクトマーケティングを極めたいと考えています。それを追求することで、本当にいいものを本当にほしい人に届けられる、それがメーカー、消費者双方に役に立つことだと思っているので、自分たちのチームで関わった人たちに喜んでいただき、自分たちも成長したいと考えています。

若者へのメッセージ

今の自分を作っているのは自分の行動です。月並みですが、今やっていることが未来の自分を作るということを意識して、精一杯あがけば必ず成長が付いてきます。「成長は保証されている」を胸に、頑張っていただければと思います。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元自転車競技選手 長塚智広

元自転車競技選手
長塚智広

ミュージシャン 大槻ケンヂ

ミュージシャン
大槻ケンヂ

放送作家 元祖爆笑王

放送作家
元祖爆笑王

お気に入り

カバン

独立した時に自分への叱咤で購入したカバン。皮製のお気に入りです。

ボールペン

プレゼントしていただいたペン。いいペンを使うといいアイデアが生まれる、という先輩のアドバイスもありすごく気に入ってます。