HPOクリエーション 代表取締役 松井義治
まついよしはる

松井義治

福岡県生まれA型
職業:HPOクリエーション 代表取締役
趣味:ジョギング・旅行
座右の銘:為せば成る

北九州大学外国語学部、ノースウェストミズーリ大学(MBA)卒業後、日本ヴイックスに入社、マーケティング部で既存医薬品、並びに新製品開発を担当。P&Gとの合併後、消費財マーケティングを担当。人事部へ異動後、台湾人事部長、北東アジア採用・研修・組織開発部長を歴任。ノーテルネットワークス、リーバイスの人事ディレクターを歴任後、2003年にHPOクリエーションを起業。現在は、リーダーシップ開発と組織変革の支援でハイパフォーマンス組織創りに貢献。テンプル大学にて変革リーダーシップ、組織変革などを教える。また、昨年より一般社団法人日本人事・組織開発協会の代表理事として、元気で生産性の高い会社作りを支援。著書に『経営戦略としての儲かる人事』(CCCメディア出版)など。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

P&G時代に、マーケティング部門から人事部門へ異動後、組織開発を担当しました。会社全体の視点で組織力を高めつつ、組織文化を強化するしくみ創りに貢献できたことが非常に嬉しく、人も組織も自ら向上していくハイパフォーマンス組織の創造を支援することが自分の天職だと感じました。経営陣チームの右腕となり、社員意識調査により生産性やライフワークバランスなどの経営課題の改善、業務プロセスの変革、事業部のビジョンや戦略策定の支援など、様々なチャレンジを体験できると同時に、こちらの提供する支援の結果は組織のパフォーマンスや生産性、社員調査の結果にも出てくるので、大変おもしろく、やりがいのある仕事でもありました。社内でできる貢献にはある意味限りがありますが、外部コンサルタントとなることで、いろいろな業界の様々な組織の経営課題の解決やニーズに応える支援ができるので、醍醐味は倍増しております。

現在の仕事への想い

短期で変化を起こし、長期的に持続できる変革の達成を支援することです。そのためにはリーダーとメンバーのマインドを強化し、人も組織も自ら強化変革し続けさせるための仕組みと組織文化を着実に築くことを大切にしております。より良い社会、より良い世界を築くために、みんなが働き甲斐を感じ、オーナーシップを持って、協力し合いながら社会に貢献するような、より良い会社創り・職場創りを確実に支援することが今の私のミッションです。各々の会社や組織には特有の文化や風土があります。元気な組織文化は元気なメンバーを育みます。そこには元気な文化を創るリーダーと組織のしくみが存在します。元気な組織文化を創るために、私たちはワークショップやコーチングを通し、短期で変化を起こせるリーダー開発と長期的に変革が持続するためのしくみ創りを支援しています。みんなが自ら成長し続けるためのしくみと組織文化を着実に築くこと、みんなが明るくイキイキ貢献している組織が増えていくこと、明るい世界になることは、私の原動力でもあります。

あなたにとって覚悟とは

真剣勝負、そしてやりぬくことです。一番覚悟したのは、おそらく、友人の依頼で、Japan Human Resource Society(日本人事協会)の理事長を引き受けた時です。これにより変わったことが3つございます。1つ目は、より良い職場/社会を広げるために、人事部門の組織に対する貢献力の強化を自分の使命と感じるようになったこと。2つ目は、新たに姉妹協会として、「日本人事・組織開発協会(NPO)」を発足したこと。そして3つ目は、ベストな支援ができるように、これまで以上に海外の人事・組織開発のエキスパートとのネットワークを行うようになったことです。引き続き、これらをより戦略的に提携を結んでいきます。

カッコイイ大人とは?

夢と情熱を持ち、仕事においてはプロであり、人生を謳歌している大人です。常に正しいことを正しく行い、学び続け、後進の手本となること。また、愛と敬意をもって人と接すること。そして、バランスがあり、オンもオフも大切にしている人はカッコいいと思います。そうなるためには、夢を持ち、ゴールを立てゴール達成のための計画を作り、実行することが大切だと考えます。ネットワークを広げ、常に新たなチャレンジをし、学ぶことが必要でしょう。

今後の展望

1つ目は、一般社団法人日本人事・組織開発協会の代表理事として、元気で働き甲斐のある会社や組織を日本中に増やしていくこと。2つ目は、オンラインにて、強い組織を創れるリーダーを世界中に増やしていくこと。3つ目は、若者のマインドとライフスキルを高める支援をすることです。

若者へのメッセージ

すべての人に独自の才能があります。自分に秘められた才能を発掘し、夢を抱き、学び、強い心をもって自らの道を切り開き、自分らしい人生を創り、進化させてください。ただ、いきなり大きな変化をする必要はありません。というのも、自分の夢達成に必要なことを毎日1%だけ伸ばすと、その力は1年間で38倍に強化されるからです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元プロ野球選手 入来祐作

元プロ野球選手
入来祐作

指揮者 西本智実

指揮者
西本智実

元宮崎県知事 東国原英夫

元宮崎県知事
東国原英夫

お気に入り

アイパッド(とアップルペン、Good Noteソフト)

打ち合わせやミーティング、またセミナーを受ける際にメモを取るための必須アイテム。これがあるので、紙や書類がたまらなくなり大助かりです。また、ワークショップのアイデアやアジェンダを作成するときにも書き直しができるのでたいへん重宝してます。

Mr.スケッチ

ワークショップ中、フリップチャートに書く時の「多色マーカー」。書きやすく、また色も豊富なので研修やミーティングの必須アイテム。また、各々の色にちなんだ香りが付いており、研修の参加者も楽しんで使っています。