覚悟の瞬間(とき)

DJ 中島ヒロト
なかじまひろと

中島ヒロト

熊本県生まれA型
職業:DJ
趣味:買い物、雑誌を読むこと、お酒を飲むこと
座右の銘:毎日楽しく

熊本大学法学部中退。大学時代からバイトしていた地元の制作会社に大学中退後そのまま就職。イベントやラジオ・テレビの企画制作に携わると共に、しゃべり手だった当時の社長に学び、CMナレーションやAMラジオ番組のパーソナリティを務める。フリーとなり、94年に大阪に拠点を移し、FM802のDJを中心にテレビ番組MC、イベント司会などをメインに仕事しています。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5

なぜ今の仕事に?

中学生の頃からラジオが好きで、夢中で聴いていました。高3の時は、親の薦めで歯学部を受験したのですが、浪人しました。このままでいいのか、と思い、親を説得し、文系へ。アナウンサー志望で、東京の私大を受験したが失敗。熊大に通いました。たまたま新聞で見た「タレント養成講座」的な広告に応募。のちに社員となる会社で、「興味があるなら制作のバイトもしないか」と誘って頂き、しゃべりの勉強をさせてもらいながらバイト三昧。魅力に取り憑かれ、そのままこの業界に入りました。

現在の道へ進んだきっかけ

主にラジオの生放送のDJをしていますが、毎日がライヴです。とにかく、いつも自分がハッピーでいることで、リスナーもきっとハッピーになれる、と思ってマイクに向かっています。

そう思うようになったきっかけ

ラジオほど、リスナーに対して、1対1で向き合う(向き合っている、という感覚になる)メディアはないと思います。自分も若い頃から、ラジオ番組に、パーソナリティ・DJに元気をもらってきました。まさか本当になれるとは思っていなかった仕事です。今度は自分がみんなを、大きく言えば世の中を、元気にしないといけない、と思うからです。

覚悟とは

大学を辞めた時と大阪に拠点を移した時です。

今後に向けて

出来れば、生涯現場に携わっていたいです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

ジャーナリスト 荻原博子

ジャーナリスト
荻原博子

評論家 石平

評論家
石平

脚本家兼演出家 西田大輔

脚本家兼演出家
西田大輔

お気に入り

ファーバーカステルの鉛筆

正確には、キャップに鉛筆削りが付いてる「パーフェクトペンシル」。高校時代から、シャープペンシルではなく鉛筆でした。最近はPCばかりで、なかなか出番はないですが、ペンケースに入れてると安心します。

クオバディスの手帳と、手帳カバー

仕事はほとんどPCですが、スケジュールだけはどうしても手帳です。数年間、モレスキンでしたが、今年から仕事の内容が少し変わり、やはり細かくスケジューリング出来るクオバディスに戻しました。お世話になってるバッグブランドが作っている西陣織の手帳カバーも気に入っています。