覚悟の瞬間(とき)

株式会社ALTURA 代表取締役 笹倉栄人
ささくらひでと

笹倉栄人

大阪府生まれO型
職業:株式会社ALTURA 代表取締役
趣味:ビーチバレー、グルメ、旅
座右の銘:変わることを楽しもう!

2016年、たった1人で延べ2万件の施術実績を突破。アメリカ陸上選手のアシスタントトレーナーやアメリカで活躍する本場の治療家に技術や治療哲学を教授。2015年から本格的に、高等学校スポーツに携わる。過去に培った知識を元に、身体構造学、機能脳科学を取り入れた法人への健康教室と、講演会を全国で開催。現在、治療家として活躍すると同時に、後進の指導、法人経営を行っている。「能力開発、治療技術向上」を伝授した治療家やスポーツトレーナーを日本全国に送り出している。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

小学校の時から「男ならこの世の中に足跡を残してやる!」と言っていたことを思い出します。今思えば、自らの人生を試したかったのかもしれません。笑われるかもしれませんが、当時からずっと、どこまでできるのか?どれだけ多くの人に喜んでもらえるのか?を考えてた記憶があります。その中で、スポーツ選手や大工さんなど、いろいろな夢を持っていましたが、自分自身が一番興味が湧いたのは「人の身体」でした。心と身体は実に興味深く、学べば学ぶほど面白いし、のめり込んでいきました。好きなことだから、のめり込んでいき、多くの人のお身体を観ることができます。脳と心と身体のシンクロに興味を持ち、学び続けているうちに、多くの人に喜んでもらえる技術や知識が身につきました。ですから、今は多くの事業(整体やコーチング、美容、スポーツトレーナーなど)をしていますが、全ては、身体の素晴らしさ、「人は変われるんだ!」という可能性を届けたいという想いから始まっています。

現在の仕事への想い

仕事で大切にしていること(正直仕事だけでなく、人生において)は、ただ1つです。それは、「今の一瞬に100%で向き合うこと」です。例えば、お身体で悩まれている方が来られたとしましょう。しかし、実際のところお身体だけが原因ではなく、心や脳の癖が関係していることがとても多いのです。ですから、お身体のことばかり見ていても、目の前の人を100%いい方向に導いていけることは難しいのです。お身体以外の心や脳の癖をも感じ取り、最短距離で目の前の方々に対してアプローチしていく視点、ここが最も大切であり、生きがいを持って楽しく、学び続けている点でもあります。そういう意味では、向き合う深さも大切にしております。

あなたにとって覚悟とは

自分にとって覚悟とは「状況に流されない生き方を送る。」と言うことです。日常は1つ1つの選択の連続から成り立っているという感覚からかもしれません。僕にとっては毎日が覚悟の連続であり、さきにも述べた「今の一瞬に100%で向き合うこと」が大切だと感じるのだと思います。覚悟をするということは、責任を持つということと比例しています。ですから、イベントにおいての大小はありますが、覚悟の大きさは全て同じです。成し遂げたいという想いが強いことにのみに、決断していってるので自ずと覚悟が備わっています。初めから、日々覚悟できたわけではありませんが、あえて言うならば、高校時代、大学時代、起業時に自分自身のコンプレックスや弱さと真正面から向き合えたことで培われたのだと感じています。「人生1度きり」であるからこそ、1つ1つ選択していきたいという思いからではないでしょうか。

カッコイイ大人とは?

昔からずっと、中田英寿さんが好きです。サッカーをやっていたということもありますが、多くのことを吸収しながら楽しんで生きる生き方や倒れない強さ、向き合う徹底力、ブレない自分など、自分を突き詰めている姿にカッコ良さを感じます。自分の可能性を自分で広げるのは、誰でもやればできることですが、ほとんどの方はやらないのです。そういう部分に、もったいなさであったり、寂しさを感じます。多くの専門家さん達と深い話ができるそんな大人になっていきます。

今後に向かって

目標や夢はほんとたくさんあって、言葉では言い表せないぐらいです。でも、やはり人と関わることは永遠に続けていきます。生涯現役で、多くの人のお身体や人生に触れていき、少しでも多くの方の可能性を広げていくお手伝いをしていくことを日本も含め、世界各地でしていきます。その中で自分の好きなことに「没頭」する瞬間をもっともっと増やしていきます。「没頭」は好きなことだからこそできる瞬間なので、好きを追求すれば自ずと目標や夢は達成されると確信しています。

若者へのメッセージ

私は、以前ずっともやもやしていました。その頃の私は、ただ自分がピンとくるものに反応し、行動しては失敗し、なかなか上手くいかない自分でいっぱいでした。大きな志はあったものの、行動に移せず、本当にもやもやしていました。しかし、ある一つの一歩が人生を変えました。それは会いたい人や学びたいことに対して躊躇なく行動したことです。今思えば、一歩踏み出したその瞬間から私は自らの「高み」に一歩進んでいたのです。それに気付いたのは、すでに私の志への第一歩が進んでからずいぶん経っていました。自分自身が一歩を踏み出してからは、自分がいかに殻にこもっていたのかが明確にわかり、殻を抜け出す方法までもが手に取るようにわかってきたのです。当然ですが、この頃にはモヤモヤしていた自分を忘れ、ワクワクしている自分がそこにいました。そして、自ら整体スクールを開講。個人事業を法人化。そして、自ら構築した抽象度思考を整体診断学に応用し、脳心身体統合理論を生み出し、身体の神秘を多くの方に伝えていく活動を実施中。さらに、ラジオやテレビ出演のオファーをいただき、自らのポテンシャルをフル活用させている最中です。さらには、海外とのつながりも徐々に増え、スポーツ産業が盛んな中東と連携し、さらなるパワーアップを目指しています。今後は、日本の医療業界の革命児となるべく「業界の前進」に携わり、また、世界と日本の架け橋となっていくことが一つの山場になってきます。このように私自身の人生が飛躍したのも、すべては、自らのモヤモヤを解決できたこと。教えられるのではなく、学び、考え、実践し続けたこと。さらに最短距離を自ら見つけていけるポテンシャルを身につけたこと。それほどまで、はじめの一歩は肝心なのです。一歩踏み出すか悩んでいる方は、迷わず踏み出してください。新たな挑戦が始まるとともに、明るい未来が待っています。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

チアリーダー 柳下容子

チアリーダー
柳下容子

フランス料理人 坂井宏行

フランス料理人
坂井宏行

ロシナンテス 理事長 川原尚行

ロシナンテス 理事長
川原尚行

お気に入り

ボールペン

両親から「頑張れ!」のメッセージを込めて、もらったもの。名前の入った世界で一本しかないペンなので、勝負時はこのペンでサインします。

指輪

ロシアの芸術監督に勧められて、買った指輪。今までつけたことがなかったですが、今ではどこでも一緒の愛用品です。