覚悟の瞬間(とき)

医療法人社団貴麗会貴子デンタルクリニック 理事長 保母貴子
ほぼたかこ

保母貴子

北海道生まれ
職業:医療法人社団貴麗会貴子デンタルクリニック 理事長
趣味:旅行、ゴルフ、乗馬、ワイン、英会話、ピアノ
座右の銘:意志あるところに道は開ける。

1999年北海道大学歯学部卒業後、東京都内の勤務医を経験。傍ら、ミシガン大学インプラント研修を2006年に修了し、翌年ロサンゼルスで審美歯科研修を修了。2008年5月、貴子デンタルクリニックを開業。現在に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

両親の勧めもあったのですが、昔見た白い巨塔の財前教授の執刀している姿に感銘をうけ、医療の道を志したいと思いました。某東京都内で勤務医を7,8年させていただいたころ、そこの院長がある期間入院したときドクター私一人で患者さんをまわしたことが今の自分につながっていると感じております。当初は不安でいっぱいでしたし、患者さんの数が激減したとき改めてその院長先生のすごさを実感できました。

現在の仕事への想い

歯科の治療をとおし、患者さんに感謝され喜んでもらえる治療をしていきたいと思っております。またコンビニ以上に多いクリニックから私のところを選んでくれたのも何かの縁と考え、患者さんに対して真摯に向き合っていきたいと考えます。

あなたにとって覚悟とは

縁もゆかりもない東京で就職し勤務医として働いたこと、さらには30代のときに武蔵小山で開業したことの二つです。地元に就職口がなかったこともあり、20代で東京に何もビジョンも持たず来たときは右も左もわからず戸惑うことも多く環境になじめずにいましたが、ただその時の状況を打破していくのに必死だった記憶があります。また30代で、自分の思いが伝わるクリニックを作りたいと思い開業したことです。私にとって覚悟とは、カエサルの「賽は投げられた」という言葉にあるように後ろには戻れない、「前に進んでいく」という気持ちだと思います。

カッコイイ大人とは?

かっこいい大人とは 自分で自分の人生を謳歌しているような女性にかっこいいと感じます。どんなことでも楽しめていつも笑顔あふれるような女性にあこがれを感じます。最初の三、四年は、ファーストステージでただ無我夢中に進んでいました。現在は、セカンドステージに入ったと感じます。歯科医療を通じて患者さんを幸せにすることで、自分自身も幸せになりますし、公私ともに笑顔でいられるような人を目指しています。

今後に向かって

今まで駆け足で走って10年を迎えましたが、現状にとどまることなく変化し常にチャレンジしていきたいと思います。武蔵小山ひいては目黒区に貴子デンタルありといい意味での認知度をひろげていき、患者さんに対し歯科治療をとおして幸せにしていきたいと思います。

若者へのメッセージ

私も20代のときはいろいろ失敗も多くしましたが失敗からいろいろ多くを学ぶことができ、一生懸命に打ち込んできた人ほど厚みのある人間になると思います。無駄なことは人生にはないので、できない理由を並び立てる大人にならないようにしてください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

美容家(美肌顔師) 佐伯チズ

美容家(美肌顔師)
佐伯チズ

映画監督 井筒和幸

映画監督
井筒和幸

青森県八戸市議会議員 藤川優里

青森県八戸市議会議員
藤川優里

お気に入り

FENDIのケープ

海外旅行の際に、いち早く出てたNEWアイテムでした。牛皮のファーストアイテムとしてFENDIを選びました。長く使える良質なものが好きです。

アルハンブラのネックレス

スペインのアレハンブラ宮殿を訪れた際に壮大な宮殿に魅せられて、購入しました。