覚悟の瞬間(とき)

林眼科天神クリニック 院長 林和恵
はやしかずえ

林和恵

福岡県生まれA型
職業:林眼科天神クリニック 院長
趣味:旅行
座右の銘:信じるものは救われる

福岡大学医学部卒業。卒業後2年間外科経験後、眼科の道へ。約9年間勤務医を経験し、独立。「患者様をお待たせしないクリニック」をモットーに、cross fmでラジオ番組パーソナリティとしても活躍中。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

幼少期から漠然と医者になりたいというのがありました。きっかけは医者って学会などで色んな場所に旅行ができるというのがありました。また世界どこにいっても「医者」という仕事はわかりやすいですし、手に職があるとどこでも生きていけると思っていました。

現在の仕事への想い

認可されている眼科の治療は全て当院でしたいというのがモットーです。時間は有限ですので、大学病院に送ったり、長時間お待たせしたりせず、患者さんがいかにして効率よく治療を受けられるかを常に考えています。

あなたにとって覚悟とは

覚悟っていう言葉を聞くと、何かを失う、犠牲にする可能性が高いという印象があります。大学病院から独立した時、これからは全て自分に責任がくるという覚悟をしました。特に何かの縁で当院を選んでくれたスタッフには、仕事もプライベートも充実してほしいですし、その責任を自分がもつという、スタッフのための覚悟もした瞬間でした。

カッコイイ大人とは?

自分の信念がある人がかっこいいです。人の感情の中で一番つらい感情の一つが「嫉妬」だと思います。嫉妬はいかにしないかを考えたときに、その嫉妬をしないぐらい自分の中で何かを達成する努力をしているか。そういう意味でも自分の中に信念がある人がかっこいいと思います。

今後に向かって

最終的にはマネジメント側に移りたいと考えています。そもそも医療と経営は成り立たないと思います。患者さんためにもマネジメントとしてスタッフの能力を適材適所に振り分けて、見極めていきたいです。

若者へのメッセージ

今まで学生時代、特に社会人になったら色んなつまづきを経験するかと思います。会社に入って「こんなはずじゃなかった」と嘆くかもしれませんが、それも自分で選んだ道なので、その置かれた立場で全力を尽くしてください。とにかく与えられた仕事は全力を尽くす。そうしてるとまた見えてくる世界があると思います。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

岡山大学病院 心臓血管外科長 佐野俊二

岡山大学病院 心臓血管外科長
佐野俊二

ヴァイオリニスト 高嶋ちさ子

ヴァイオリニスト
高嶋ちさ子

コラムニスト 泉麻人

コラムニスト
泉麻人

お気に入り

手帳

研修医時代にお世話になった先生から譲っていただいた手帳と同じ型の手帳です。サイズも小さめなので持ち歩きやすく、当時から愛用しています。

小物類

中には、目薬とリップクリームとロータリークラブのピンを入れています。出張なども多いので、持ち歩きやすいようにまとめています。