覚悟の瞬間(とき)

学校法人SEiRYO学園 習志野台幼稚園 理事長 いぬかい良成
いぬかいよしなり

いぬかい良成

東京都生まれA型
職業:学校法人SEiRYO学園 習志野台幼稚園 理事長
趣味:サッカー、登山、自転車
座右の銘:人生なんかに躓いて寂しがるのは好きじゃない

市川学園高校卒業(サッカー部)〜大学中退〜 ミュージシャンやモデル活動を経て、現場作業員、BARなど様々な世界を経験後、家具や建築デザインの会社を設立。その後現在の教育活動家として世界の学校などを訪問し、国々のメソッドを探求〜実践している。日本はもちろん豪州でも園を展開。趣味の登山ではキリマンジャロにも登頂成功!
著書に「子どもは悪い子に育てなさい」(サンクチュアリ出版)など多方面で活躍中。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

ある日の午後、父親に呼び出されました。旧園舎の応接室での出来事でした。外はキラキラとした太陽の下、キラキラとした小さな子どもたちの「笑顔」が輝いていました。その頃、私は社会すべてに反抗し、社会のすべてを信頼していませんでした。そこでも私は父親の話を全く聞いていませんでした。その時目に飛び込んできたのは、外で輝く子どもたちの笑顔でした。その時目に飛び込んできたのは、自分自身の小ささでした。なんて素敵なところで父は働いているのだろう!なんて素敵なところを祖父は築いたんだろう!と思いました。その時、キラキラした今の自分自身を想像し、この子たちの「笑顔」のために自分が何をできるのだろうか、と考えました。その後、父親と離婚した母親に相談した時に、母の「あなたの幸せになれることをやりなさい」、「あなたの幸せになれる場所を選びなさい」という言葉で決意しました。自分自身を卑下して生きてきた自分自身の小さな人生に母の言葉が飛び込んできました。「ありがとう」と初めて思った瞬間に飛び込んできた「勇気」と約束した時、それがきっかけとなりました。

現在の仕事への想い

私の仕事は子どもたちの未来を創る仕事だと想っています。私の仕事は子どもたちの心を創る仕事だと想っています。私の仕事は幸せな家族を創る仕事だと想っています。私は世界中の子ども達の未来を創っている人たちと、私は世界中の子ども達の心を創っている人たちと、また、私は世界中の幸せな家族を創っている人たちと出逢ってきました。目の前にいる「今」の大切さを皆さまから教えていただきました。目の前にある「命」の大切さを皆さまから教えていただきました。目の前にある「今」を生きる大切さを大自然から教えていただきました。今、目の前にいる子ども達が輝いて、今、目の前にいる大人達が輝いて、今、目の前にいる太陽が輝き続けるために、自分自身が出来ることってなんだろう?と考えました。どんな素晴らしい先生達にも出来ない沢山の「経験」を子ども達にしてもらいたい、難が有る=「有難う」という「ありがとう」の本当の意味を知ってもらいたい、目の前に広がる素晴らしい世界に「ありがとう」と心から思える人になってもらいたい、そんな場所にSEiRYO学園がなっていけたら幸いだと想っています。小さな「愛(i)」から育めるそんな場所になれたら幸いです。

あなたにとって覚悟とは

「覚悟」って難しものでもなんでもなく、常に人は自分に「しつもん」をし、常に人は「答え」を出し続けていると思っています。人は1日に2万回以上の「しつもん」を投げかけていると言われています。答えを出したということは、その答えに対して「行動」をすることだと想っています。結果にフォーカスされがちですが、結果はあくまでも結果であって、その先にある「失敗」や「成功」に評価しすぎているように思います。私は、これまでもちろん、「失敗」や「成功」を繰り返して生きてきました。山を登っている時も「これ以上行ったら危険だ!」と判断すれば、断念し、下山することもあります。欲しいものだって「なんでも手に入れられるわけでもないですもんね?」でも日々、実は覚悟を持って生きていますよね?「覚悟」って気張るものでもなんでもなく、「失敗」や「成功」を実現するものでもなく、今この時に一歩前に進む事が出来るかどうか?一歩前に目を向ける事が出来るかどうか?最大の覚悟は実は何もしない「無」の「勇気」なのかもしれないと思っています。

カッコイイ大人とは?

カッコイイ大人っていっぱい居ますよね?むしろ僕以外の大人達みんなカッコイイと思います。みんな何かのために命を張って頑張っていますよね?「カッコイイ大人」とは前を向いて歩いている人ではないでしょうか。「嬉しい時に喜んで」「楽しい時に笑って」「悲しい時に泣いて」「助けて欲しい時には助けを求めて」「手助け出来る時には手を差し伸べて」それらを目の前のあなたと共有できる人だと思います!

今後に向かって

私がよく見る夢に「チャーリーランド」がでてきます。そこには、流れるプールがあって、お城があって、橋があって、自然いっぱいで、喋る動物がいて、老若男女・健常者・障碍者・性の壁を超えた人・動物たちなど全ての命がそこで、笑顔いっぱいで過ごしているんです。いつかは実現できるかもしれませんが、今は私の夢です。目標としましては、SEiRYO学園に通う保護者の方々、子ども達、職員などSEiRYO学園が、そこに携わる全ての人たちにとって幸せな場所になることです。

若者へのメッセージ

あなたは幸せですか?私は新卒者の説明会の時にいつもこの質問をします。もしも今考えてしまった方は不幸せな場面を思い起こそうと考えてしまいましたね?でも今まで幸せだった事もいっぱいありますね?幸せなママと一緒にいる子どもたちは、いつも笑顔でいっぱいです。幸せな先生と一緒にいる子どもたちも、いつも笑顔でいっぱいです。幸せな幼稚園に通う子どもたちも、いつも笑顔でいっぱいです。なので、これからは「不幸せ」を見つけに行くんじゃなくて「幸せ」を見つけに行きましょう!これから結婚したり、出産したり、社会に立っていろんな事があります。難が有るから「有難う(ありがとう)」すべての答えが「正解」です!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

マジシャン マギー司郎

マジシャン
マギー司郎

サッカー日本女子代表 澤穂希

サッカー日本女子代表
澤穂希

スタジアムDJ パトリック・ユウ

スタジアムDJ
パトリック・ユウ

お気に入り

iPhone

Apple社のファンです「スティーブジョブズ」の「Stay hungry Stay foolish」心の支えとなっています。

MacBook Air

私の愛用鞄は登山用のザック(ARC'TERYX)なのですが、その中にいつも忍ばせているのが「MacBook Air」です。国内外の移動中でもメールのチェックや仕事のやりとりを行ったり、プレゼンテーションの資料作りなど、日常の中に欠かせないアイテムです。キーボードのタッチ感やフォルムデザインがお気に入りです。