覚悟の瞬間(とき)

大稲荷神社 宮司 穐山光鑑
あきやまみつのり

穐山光鑑

神奈川県生まれO型
職業:大稲荷神社 宮司
趣味:釣り、クルージング、バイク
座右の銘:和を以って尊しと為す

神奈川県出身。相模工業大学(現:湘南工科大学)、國學院大學を卒業後、神奈川県の出先 機関で商店街活性化の事業などに携わる。先代の祖父の体調不良を機に神職に就き、現在は 大稲荷神社の宮司を務めると共に(株)湘南パシフィックオーシャンコーポレーションの社長として地域の活性化に尽力している。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

大稲荷神社は1587年に創建致しました。私は神社の23代目長男坊として生まれた為、ゆくゆくは神社の神職の道に進むのだと幼いながら感じておりました。ただ、その当時はどうしても神主にはなりたくないという思いがあり、大学に進学する事にしました。そして大学を卒業後、神社の長男坊としての使命感に導かれ神主としての道へ進む決意を致しました。それからはとことん自分に関わる全ての人のためにも誠意の限りを尽くしております。

現在の仕事への想い

今まで代々受け継がれてきたものの管理が、難しくなってきている時代になってきています。墓払いも仕方なく行われているそんな状況が続く中、どこかで受け皿を作らなければならない、そう強く感じております。今、自分自信が出来る事を考えた時、残されたご遺族の方々が未来永劫、子孫繁栄を守って行く事が必要であると考えます。今後も『またお願いします』と言って頂けるよう1つ1つを丁寧に、最善を尽くして行きたいと思っております。恒に、世の為、人の為で在り、収益よりも「ありがとう」を集めて参りたいと考えます。

あなたにとって覚悟とは

私にとって覚悟とはやると決めたら最後までやり抜く事です。大学を卒業して就職先が決まっていた頃、祖父が亡くなりました。祖父が先祖の神々として上がっていったのを感じた時、初めて神様を感じた瞬間でした。もう「やるしかない」という使命の重圧はありましたが、その志は変えずに使命を全うし次の世代に受け継いでいきたいと思っております。

カッコイイ大人とは?

とても難しいですが、「誠実、素直、自然体」である事、「明き、清喜、直き、正しき」真心を持って誠意の限りを尽くせる人を目指していきたと思っております。二宮金次郎の哲学では自分のもっている仕事、勉強をしっかりする事、自分の立場をわきまえる事、そして進んで譲りなさいとあります。私自身も同じ思いです。足元にも及びませんが一歩ずつ進んでまいります。

今後に向かって

最近は若者の結婚離れや少子化が問題となっていますが、やはり若者たちが夢見る結婚をし、沢山の子供を産んで頂きたいと考えております。親は子供のために一生懸命働きます。そうやって経済は回っていき我が国は豊かになります。世界に誇れる「アジアにこの国あり」と胸を張って言えるようになって頂きたいです。今後は、沢山の子供が産まれたらいいなという願いを込めて、若者に結婚の道を提案し、どんどん道を開いてあげたいと思っております。遍く、世の国民ひとり一人が豊かに何榮に成し、幸い続く事を常に祈念して参ります。

若者へのメッセージ

失敗を恐れないで下さい。失敗を沢山経験する中で沢山の経験をし、人は失敗した分だけ優しくなります。若者にはチャレンジ精神を忘れる事なく頑張ってもらいたいです。失敗の中で必ず成功もあります。思いっきり当たってはじけてみて下さい。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

小説家 湊かなえ

小説家
湊かなえ

Liverty 代表 家入一真

Liverty 代表
家入一真

服飾評論家 市田ひろみ

服飾評論家
市田ひろみ

お気に入り

腕時計

時間を正確に知る為に購入しました。

スマートフォン

仕事をするため、スケジュール管理をするために無くてはならないものです。