覚悟の瞬間(とき)

医療法人ゆたか会 丹野歯科医院 院長 丹野努
たんのつとむ

丹野努

栃木県生まれ
職業:医療法人ゆたか会 丹野歯科医院 院長
趣味:Facebook、写真撮影
座右の銘:幸運は準備したものに訪れる

北海道大学歯 学部卒業。医療法人ゆたか会 丹野歯科医院 継承。従業員0の状態から現在40人。普通の歯科医院の10倍の規模へ。37歳の時、全国の若手歯科医師の全国大会「D1グランプリ」にて審査員特別賞受賞。40歳の時に世界各地の歯科医師が年間を通して競い合うUCLAマスタープログラムにて、世界2位を受賞。44歳の時、日本一レベルが高いインプラント学会の全国大会にて優勝。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

歯科医の祖父の長男として生まれたので、家業である歯科医院を継ぐことに関して魅力的だと感じていました。大学卒業後、これからは最先端の治療と予防歯科の両立が必要だと学び、どんな地方でも最先端の治療が可能になると思いました。地方の人(例えば栃木県の人)は都内の方がレベルが高いじゃないかと思われるのですが、歯科治療は定期的な通院が必要なので、近場で最先端の治療をしたかったからです。

現在の仕事への想い

プロとして全力を尽くすことです。現在歯科医療はパラダイムシフトの時期にあり、その時々のことしか考えていなかった歯科医療から、その人の人生を考えて長期的な時間を考えた歯科医療に転換されています。それは、地方においても都会においても同じで、地方においても世界に売って出られるくらいのレベルの治療をしたいと思っています。

あなたにとって覚悟とは

過去には一日100人以上患者さんが通院されていた歯科医院が、私が継ぐ時には1日5人でした。その歯科医院をもう一度昔のように、盛況にしたいという思いとそれとともに、世界に打って出るには、まずは自分でどうにかしなくてはならないと思ったときです。

カッコイイ大人とは?

言い訳をしない大人がカッコイイと思います。何か言い訳したり、人のせいにしたくなることがあると思いますが、そこで人のせいにしてしまうと自分自身が成長しないので、言い訳をせず自分で解決していく人がカッコイイと思います。

今後に向かって

海外と日本の技術の差はなくなってきていますが、言葉の壁やアピール不足で、実際のところは日本の歯科治療は世界から認められていないので、日本のトップレベルの先生たちが世界に情報をアピールすることで、日本の歯科医師の地位を上げていきたいと思っています。また、将来的には海外の大会に招聘されて講演してみたいです。

若者へのメッセージ

しっかりとした技術と知識を持っていれば必ず道は開けると思います。未来は明るいので、みんなで協力して頑張っていきましょう。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

演出家 テリー伊藤

演出家
テリー伊藤

ファッションデザイナー ドン小西

ファッションデザイナー
ドン小西

総合格闘家 所英男

総合格闘家
所英男

お気に入り

口腔内写真用カメラ

口腔内の写真を高画質で撮るために欠かせないアイテムです。

外付けHDD

診療中に撮った臨床写真が入っています。かなり重いファイルとなるので、2TBの外付けHDDを10台くらい持っています。