覚悟の瞬間(とき)

プロレスラー 武藤敬司
むとうけいじ

武藤敬司

石川県生まれB型
職業:プロレスラー
趣味:サウナ、温泉、マッサージ
座右の銘:プロレスLOVE

1984年4月、新日本プロレス入門。蝶野正洋、故・橋本真也と闘魂三銃士と称され、若くしてトップレスラーに上り詰めた。全日本プロレスには2001年に初登場し、新日本所属ながら三冠王者に君臨。その後、2002年2月に全日本に電撃移籍。その年の9月30日には代表取締役社長に就任。「プロレスリング・マスター」とし、プロレス界を代表するスーパースターとして名を馳せる。2011年6月代表取締役を辞任。現在はプロレスラーとして所属中。

オフィシャルサイト オフィシャルブログ

来歴

1 2 3 4 5

幼少~学生時代

もともと4000グラムで生まれ、周りの子どもたちと比べても頭一つ飛び抜けた存在でした。幼少期は普通に流行を追う男の子でした。「柔道一直線」が流行れば柔道を、「巨人の星」が流行れば野球をしていました。さらに藁を敷きマット代わりにしてトンボ返りをしたり、仮面ライダーごっこをしたりするのが、大好きでしたね。当時は病院で手術してもらえば仮面ライダーになれると本気で思っていました。ウルトラマンではなく、等身大の仮面ライダーに憧れて、現在に至っています。

プロレスラーの道へ進んだきっかけ

地元の整骨院でインターンシップしていた時期、先輩が東京の整骨院で働いていました。そこの整骨院は新日本プロレスのレスラーが利用しており、院長先生が新日本プロレスに紹介をしてくれたことが入門したきっかけでした。

覚悟の瞬間

2002年に18年間在籍した新日本プロレスを退団し、全日本プロレスに移籍した時が自分にとって覚悟を組めた瞬間でした。

今後の目標

より多くの方(日本、海外問わず)にプロレスを知ってもらう事が目標です。

日本のアカルイ未来のために

俺がジジイになったときは全てを任せるので面倒見てください。頑張れ!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

日本大学医学部 医学部長・消化器外科教授 高山忠利

日本大学医学部 医学部長・消化器外科教授
高山忠利

声優 三ツ矢雄二

声優
三ツ矢雄二

国立天文台 副台長 渡部潤一

国立天文台 副台長
渡部潤一

お気に入り

帽子

色々なブランドとコラボしてますが、特にこれはお気に入りですね。帽子は、よくかぶりますので・・・。

携帯ストラップ

娘の手作りです。俺のイメージキャラクターをモチーフに作ってくれました。