覚悟の瞬間(とき)

Actor Comedian Producer 神田瀧夢
かんだろむ

神田瀧夢

大阪府生まれ不明
職業:Actor Comedian Producer
趣味:世界旅行
座右の銘:敬天愛人

1999年よりアメリカに活動舞台を移して映画やテレビなどに出演しながら、ハリウッドのコメディシアターでライブパフォーマンスも行っている。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5

幼少~学生時代

自由奔放で変わった子どもでした。小学校の時、将来の夢は「喜劇役者」と書いていました。父を世界で一番尊敬していて、母を世界で一番愛している子どもでした。親から愛情をいっぱい受けて育ちました。大学生の時は1人奇抜な格好をしていて、大学で問題になったことも。それでも授業を1回も休むことなく、最前列の席で授業を受けていたため、個性を認めてもらえました。ハリウッド映画やブリティッシュロックが好きで、留学をした経験もありました。

現在の職業に興味を持ったきっかけ

モデル時代に東京で仕事があると呼ばれ、モデルの仕事をするつもりで行きましたが、実際はAD(アシスタントディレクター)の仕事でした。はじめは驚きましたが、裏方で仕事をする事がとても楽しく、とてもいい経験ができたと思います。この時の経験が今のプロデュースなどの仕事に役立っています。

印象に残っているエピソード

初めて海外に行った時、現地の人は外国人の自分を見てもなにも反応を示さないのを見て、日本人のことを何も知らないということを知りました。「日本はなんて小さいんだろう、このままではいけない」と思ったことを覚えています。日本の良さをもっと世界に伝えたい・・・と思ったのが世界に飛び出すきっかけとなりました。

覚悟の瞬間

アメリカで本格的に仕事を始めたころは大変でした。日本で言うタレント事務所に所属することがまずできませんでした。160件断られ、161件目で所属事務所が決まりました。米ABCの「I Survived A Japanese Game Show」のホスト役に決まったことは1つのターニングポイントになりました。しかし、これはまだ夢の扉が開いただけだと思っています。自分はこれぐらいの仕事ができる人間だと信じてきましたから(笑)

今後の目標

「日本ってかっこいい!日本ってかっこいいよな!!」って思ってもらえるような映画やエンターテイメントを生み出していきたいと思います。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

作家 志茂田景樹

作家
志茂田景樹

女性学研究者 田嶋陽子

女性学研究者
田嶋陽子

宇宙飛行士 野口聡一

宇宙飛行士
野口聡一

お気に入り

スマートフォン

元来わたしはアナログ的な者なので、ハイテク機器にはうといのですが、Gmailやアドレス帳、スケジュールの管理これ一台でやりくりします。これがないとアメリカでは仕事ができないほどです。

ビジネスバッグ

米ABCの「I Survived a Japanese Game Show」が1シーズン終わって自分へのご褒美のつもりで購入したショルダータイプのビジネスバッグ。日本で購入するよりも安く買えました。